So-net無料ブログ作成

HKT48・TDCホールデビュー [感想]

 昨日、AKBの「見逃した君たちへ2」を見に行ってきました。巨人戦で東京ドームには何度も行ってますが、実はTDCホールは初めて。会場外は野球がないのに男女混合で賑わってたのでどうしたもんかと思ったんですけど、ドームの方で韓流スターのライブをやっていたらしく、あとで納得。
 HKTは関東住みながら、メンバーが粒ぞろいなのとSKEファンからあまり悪い評判を聞かない事もあり、かなり期待していました。
 普段、滅多にみれないので、今回一番見たかった訳ですが、当選が二本柱枠。嫌な予感はしてましたが、案の定、座席は第三バルコニーの六列目。と言うことで、まさに最後方。再び西武ドームやSSAの悪夢がよみがえったのですが、さすがに会場がそこまで大きくなかったので、肉眼でメンバーを見ることが出来ました。真正面だったのも幸いしましたけど(笑)。

 公演はもともと人気の高いセットリストなのもあるけれど、私の評価はほぼ満点。もちろんSやK2のオリジナルに比べればまだまだ荒削りだし、MCも緊張のせいか、つたない所も多々ありました。でも、それを補ってあまりある勢いと新鮮さは、若い彼女達ならでは。メンバーも劇場で積み重ねたものを魅せようとする懸命さは伝わったし、これこそ成長の過程を楽しむ48グループなんじゃないかと。会場内も私の周りはやっかいな連中が少なく、MC中やアンコールも綺麗にまとまり、十分に楽しめました。
 関東では本店の方が圧倒的人気ですが、一度でも公演を見れば、見劣りすることなく納得してしまう魅力を持っています。今年はまだCDデビューもないので総選挙は勝負にならないでしょうけど、センター・はるっぴの声やウィンブルドン・雨ピなどのユニットメンバーは本当に反則です。

 帰りにAKBカフェに寄り、初めてゆきりんのバナマヨパンと玲奈の具無しピザを食べましたが、私的には「もっと美味しいもの食べなよ…」が、正直な感想でした(笑)。
 


2012-05-14 16:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。