So-net無料ブログ作成

リクアワの改善点はこんな所? [AKB]

 年に一回の大イベントが終わり、初の試みのユニット祭りも成功に終わりました。あちこちで様々な意見が飛び交っていますが、私も三日間を映画館、最終日を映像、ユニットを映画館と見させてもらいました。一回も会場に行けなかったのはくじ運のなさという結論の上、スルーでお願いします。
 ランキングは総選挙と同じく分母が大きいので組織票が効かなくなったせいか、予想不能の大荒れ状態。どっちかというと、こちらの方が正当らしくなったと言うんでしょうか。ただ、みなさんのご指摘通り、曲ではなく、それを歌うメンバーの競争とファン層の広いシングル曲の上位独占となってしまい、古き良き時代を知る古参には疎外感が生じてしまうのは否めません。いくら100位までとはいえ、残り321曲は入らないわけですから、淘汰されていってしまうのは、仕方のないことなんですけど。
 しかし、今回は「見逃した~」と夏の全国ツアー、西武ドームをやっていたので、例年に比べ、若干不満が緩和されたのは、運営としてもほっとしたでしょう(ググタスの誤爆とかはさておき)。
 
 前置きが長くなりましたが、個人的にリクアワを今後どうすればいいかを考えてみました。あくまで個人的な意見なので、採用などされるわけもないことを前提にしゃべっています。あらかじめご了承ください。
 まず、今後のリクアワはSKEと同じようにAKBの曲だけでやる。
 もしくはSKEのリクアワをやめて、AKBだけのリクアワを100までやり、年に一度だけ、全グループ対象のリクアワを150位までやる。200位までもと思ったけど、一週間を超えてしまうために人気メンバーに負担がかかりすぎるので、ここは妥協。今回、チーム4の「夕陽を~」などのオリメンじゃない事に腹を立ててる人も多いので、そこをなるべくオリメンでやるために考慮すべき。
 曲数がもっと増えたら、SKE、NMB、HKTも独立したリクアワをやってもいい。そして多分、「じゃあ、どの曲が全体で一番人気があるんだ」議論が沸いて、オリンピックみたいに四年に一度、全対象曲のリクアワ200をやる(この年は各グループのリクアワはなし)。
 ただ、リクアワは何回やろうとも、結果が変わらないような気がします。例え本店だけにしても、結局一位はヘビロテだろうし(笑)。

 ユニット祭りは本当にお祭りだったので、思ったより楽しめました。一番盛り上がったのは、SKE各チームエース三人の「黒い天使」とNMB三人の「口移しのチョコレート」。城ちゃんの登場には複雑などよめきに包まれましたが、珠理奈の「愛しさのアクセル」がうまくまとめてくれました。お祭りのいいところはこういうサプライズユニットが見られること。もちろん、メンバーは今回のバンド同様、ものすごく大変でしょうが、その努力の分だけ、観客が盛り上がれるのも事実です。
 本当は本店の派生ユニットにもそういうお祭りが欲しかったですね。特にリクアワに入れなかった名曲をカバーしてくれると、意義が一層増すことになります。むろん、以前にシャッフル祭りや紅白でもやったんですが、個人的にはノイエの「嘆きのフィギュア」、DIVAの「記憶のジレンマ」、ノースリの「鏡の中のジャンヌダルク」、ワロタの「エリアK」、フレキスの「恋愛禁止条例」かな。(「パジャマドライブ」や「ハート型ウィルス」は、今年入っていたので除外しました。)
 最後に全員で「みなさんもご一緒に」とかでもいいですね(セリフの所はゆきりんでもいいので)。
 
 結果的にいろいろとあるでしょうが、リクアワはよくできたシステムだと思います。
 全曲やってしまうと、最下位辺りはきついし、日程的にも不可能。支店を外すと、いずれは入れろとの声が支店ファンから出る。一人一票も不可能だし、複数投票や点数制にも結果は同じ。ソロとユニットを外すだけで、もはや精一杯だと思います。
 あとはさいたまスーパーアリーナのコンサート、夏の全国ツアーに期待して、また来年に開催してくれるよう応援しましょう。人気が落ちたら、それすらやってくれないわけですから。
 
 


2012-01-25 13:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。